バニラエアの国内線ってどうなの?

出張や旅行を移動を安くしたいなら格安航空を利用

出張や旅行を移動を安くしたいなら格安航空を利用 / バニラエアのアメニティに関して / 機内持込みだけの荷物ならシンプルバニラで行くのがお勧め

今回はバニラエアの国内線に実際に乗って感じたメリットデメリットについてです。
飛行機なのに安く乗ることが出来る、というのが売りですが、実際に利用するとなると大丈夫なのかな、と不安ですよね。
なので今回は実際にどうなのか、ということについて検証していきましょう。
バニラエアと言えばまず価格が安い、と言うのが一番のイメージだと思います。
JALやANAに比べてとても安いので、出張や旅行でとにかく安く飛行機を利用したい、というのであれば一番のメリットです。
座席指定や荷物預かり等オプションを付ける必要もありますが、それでも他社より安かったので問題ないレベルで、路線にもよりますが一万円前後になります。
ですが予約を変更する度に手数料がかかってしまうということなので、きちんと決めてから予約をすることをお勧めします。
また、座席が狭いんだろうな、というイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
確かに少しJALやANAと比べると狭いのかな、と言った印象を受けますが、実際にはあまり狭くありません。